じつに30年以上も会っていなかった高校時代の部活の後輩H君と

一昨日の夜再会して、妻と三人で食事をした。

聞けばここ数年、十勝には毎年やってきて

渓流のフライフィッシングを楽しんでいるのだという。

H君は北大を出て大手電気メーカーに勤め

約20年間、東南アジアや中国や韓国で家電製品の販売に携わり

DVC00823その後独立して

女性専用の外国語スクールを開業したという。

教えている外国語は

彼のキャリアを生かしたもので

中国語と韓国語の2つだけなのだそうだ。

最近、この2つの国と我が国の間には

政治的にいろいろと、物議をかもす事態が生じている。

H君の事業はその影響を大きく受けているらしい。

中国語のほうは

尖閣諸島の問題が大きく報道されるようになってから

受講希望者が、パッタリと来なくなってしまったそうだ。

それに対して

韓国語のほうは

韓流ドラマの人気が益々好調なのを背景に

受講希望者が後を絶たず、大人気なのだそうだ。

韓流ドラマにハマっている女性をターゲットにした

なかなか鋭い商売をしているH君なのだ。

一緒に食事をした私の妻は

知らぬ間にずいぶんと韓流ドラマに入れ込んでいたらしく

H君と2人で、韓流スターの話題で大盛り上がり

私は、ただポカンとそれを聞いているだけだった(笑)

妻もそのうちなんだか、韓国語を習って韓国へ行きたい!

なんて言い出しそうな雰囲気だった。

私は、ハングル文字は全く読めないし

むしろ古代中国の漢詩などが好きなので

韓国語よりは

中国語のほうが

ずっと興味があるんだけどナー・・・


    異文化

 伝聞外国獣医長
 飼犬溺愛仕事中
 往診同伴公用車
 所内徘徊足元嗅


人気ブログランキング