何気ない気持ちで始めた、

乳検協会の冊子の記事シリーズが、

はからずも10回も続いてしまったので、

今月(5月)の記事はほとんどそれで終わってしまった。

獣医関係の記事を書くと、

有難いことにアクセス数が上がる。

特に今回のような、

コメントが多く寄せられた記事の時は、

コメンテーターの皆さんのお力によって、

アクセス数がぐんと上がり

今回の乳検シリーズでは、なんと

訪問者が1日500人以上の日がずっと続いてくれた。

これが本当に多いのか少ないのかわからないけれども

当ブログとしては最高記録になったことを

この場を借りで、読者の皆さんにお礼を言いたいと思う。

これからもどうぞ忌憚のないコメントをよろしくお願いいたします!

IMG_1547さて

私としては

仕事の話を続けるのも楽しいことなのだが

さすがにそればかりだと気持ちが疲れてくる。

心が仕事で飽和状態になりそうになった時

IMG_1602私を救ってくれるのが

そう

俳句である。

獣医師としての仕事の記事を書く時も楽しいけれど

じつは俳句関係の記事を書く時は

もっと楽しいのだ(笑)

IMG_1609ところが

俳句関係の記事をアップすると

どういうわけか

アクセス数がガタ落ちしてしまう(笑)

私の中では

獣医の仕事と俳句

というのは

ワンセットで表裏一体なのであるが

読者の方々にとっては

まだ俳句の方は

馴染みが薄いらしい。

IMG_1507ここはひとつ

読者の方々も

獣医の話ばかりではなく

俳句の話にも参加して

コメントをガンガン書き込んでいただきたいものだ。

IMG_1508写真は

日本伝統俳句協会の機関紙

「花鳥諷詠(かちょうふうえい)」

の、今年の五月号に載った

IMG_1478私の作品30句である。

興味のある方は

ぜひクリックして

私の最近作を見ていただけると嬉しい。

仕事をやりながら

あるいは仕事を休みながら
 
私はこういう俳句を詠み続けている。

仕事のモチベーションを上げるために

私は俳句を詠んでいると言っても良いし

また逆に

俳句のモチベーションを上げるために

私は仕事をしていると言っても良い。

そこは

どっちでも良いのである。 


人気ブログランキング


IMG_2775
左の写真の道具を使う


「牛のニコイチ捻転去勢法」

の動画をYouTubeにアップしています。

ここを→クリックして

 
 見ることが出来ます。