先日はまた、

隣のI田町の診療の応援だった。

今度の応援内容は一般診療ではなく、

JAと役場の農林課の職員と一緒に各農家さんを巡回して、

牛の予防接種とヨーネ病検査のための採血をする、

というものだった。

飼主さんたちも

我々のすることは事前に知らされているので

注射と採血をする牛たちは

既にしっかりと捕まえて繋がれてあり

私はそれらの牛たちに針を刺すだけ。

単純作業の連続で頭を使わずに

IMG_2232体だけを使うという

小手先の技術だけの仕事である。

自分で診療車を運転して回る一般診療と違って

予防接種と採血の時は

役場の職員が車を運転してくれるので

大変ありがたい。

行ったことのない家ばかりの地区を

IMG_2231巡回していると

新しい景色が目に飛び込んで来て

小旅行をしているような気分になり

楽しくなってくる。

そんな中

先日巡回した和牛農家さんで

実にユニークな従業員のいる家があった。

IMG_2224牛舎の中の飼槽の前で

いつまでも立っている。

声をかけても反応がない。

立っているだけで手足を動かさない。

作業着を着ているが

その着こなしがイマイチ。

よく見てみたら

マネキン人形だった。

その1人は少年だった。

IMG_2225また別の牛舎には

艶かしく唇を開き帽子を斜めにかぶった

若い女性が居た。

カラス対策として立っているらしい。

「でもね。カラスはすぐ慣れちゃって・・・」

「・・・あーやっぱり。」

「カラスよりもね。うちに来るセールスの人とかが声をかける・・・」

「・・・人が騙される?」

「そう。で、返事しないから、なんて無愛想なやつなんだろーって・・・(笑)」

「(笑)」

あまりにユニークなので

写真を何枚か撮らせてもらった。

IMG_2226カメラを向けたら

母さんがマネキンに寄って行き

帽子の角度を直しておめかしをしてくれた。

マネキン人形たちは

まるで家族のように

可愛がられているのだ。


人気ブログランキング


IMG_2775
左の写真の道具を使う


「牛のニコイチ捻転去勢法」

の動画をYouTubeにアップしています。

ここを→クリックして

 
見ることが出来ます。