1月13日から休みをいただいて、

ふるさと静岡へ行ってきた。

その目的の一つは、 

俳句誌「桑海」の須藤常央・副主宰の、

C5F89EC4-4B4D-4E6B-8046-E0E47C9F1F7B写生文集「虚子探訪」と、

同誌句友・堀谷詠子さんの、

句集「露草」の、

2つの本の出版記念句会に出席するため。 

もう一つの目的は、

まだなんとか2人で生活している、

後期高齢者後半の両親の、

顔を見てくる事だった。

帰省している間中

幸いなことに

天気がとても良かった。

静岡の天気が良いということは

すなわち富士山がよく見えるということである。

EAFB36EF-7FAF-4F94-9F95-1FF8AC3736BB1枚目の富士の写真は

1月14日の朝

静岡へ向かう新幹線の車窓の

小田原より手前の平塚付近からの富士。

まだ朝日の赤い色がほんのりと付いている。

2枚目の富士は

68CB3B6D-8743-40BB-87B3-FE6597952A58その新幹線が丹那トンネルを抜けて

三島の駅を過ぎたあたりの富士。

三島からの富士は

宝永山が正面に向き

富士のお腹の真ん中に

大きな丸い模様があるのが特徴だ。

827461C7-F2D8-4649-8D31-16A0A6AF984D3枚目の富士は

さらに進んで

富士市から見上げた富士。

新幹線の窓から見ると

このあたりの富士が最も美しいので

車内のあちこちで

携帯のシャッターを切る音がしていた。

IMG_22804枚目の富士は

翌日1月15日に

静岡県庁の21階の展望室からの富士。

静岡からの富士は裾野が最も広がって見え

宝永山は右横にちょこんと突出している。

両親を連れてこの景色をしばし楽しんだ。

5枚目の写真は

IMG_2281左から富士

愛鷹山(あしたかやま)

箱根の山

と見えている景。

5枚目の写真は

静岡市からさらに西の

焼津市へドライブして

IMG_2289石津浜公園からの富士。

焼津港を左手前に見て

富士と愛鷹山の間には

日本平の丘陵が横たわっている。

天気が良いと

静岡近郊には

富士山を中心とする良い景色を

楽しむ場所が沢山ある。

出版記念句会に投句した句も

そんな富士山にちなんだ句となり

評価もそこそこだった。

FC10AED9-043D-408B-857D-D2D0DF3A0D0C 

 初富士の横顔もまた美しく   豆作





人気ブログランキング


IMG_2775
左の写真の道具を使う


「牛のニコイチ捻転去勢法」

の動画をYouTubeにアップしています。

ここを→クリックして

 
見ることが出来ます。