白鳥が飛来するようになって、

何日も経過している。

白鳥たちは

十勝地方を中継地点として、

さらに南下してゆくと思われるが、

どれだけの個体が飛来して、

どれだけの個体が十勝にとどまり、

どれだけの個体が南下してゆくのか、

IMG_6213白鳥の見た目は皆

真っ白で

個体の区別がつかないので

その詳しい動向は

謎である。

しかし

白鳥の群をよく見ると

真っ白な成鳥の番(つがい)が

数羽の灰色の若い鳥を引き連れて

白鳥の一家として

家族単位で行動を共にしているように見える。

昨日通りかかった小麦畑には

そんな白鳥の一家が並んでこちらを向いていた。

この写真の、並んでいる6羽の白鳥は

IMG_6239両端に真っ白な成鳥。

大きさから想像すると

右端が父親で左端が母親だろうか?

2羽の親に挟まれて

4羽の灰色がかった羽の若い鳥が

こちらの様子を伺って立っている。

仲睦まじい6羽の白鳥の家族を見て

ほのぼのとした気持ちになった。

この白鳥の一家も

これからさらに

日高山脈を超えて

道南方面に

さらには本州方面に

南下してゆくのだろうか。

そのエネルギーを蓄えるために

十勝地方のデントコーン畑の刈り跡に落ちた実を食べているようだが

この白鳥の一家のように

秋まき小麦の芽が出揃った小麦畑で

羽を休めている群れも多く見られる。

コーン畑にいる理由は

理解できるけれども

青い小麦畑に入る理由は

よくわからない。

小麦の若い芽も

食べるのだろうか?

食べている様には見えないので

若い芽が生え揃ったところに

座ったりするのが

心地良いのだろうか?


人気ブログランキング


IMG_2775
左の写真の道具を使う

「牛のニコイチ捻転去勢法」

の動画をYouTubeにアップしています。

ここを→
クリックして

見ることが出来ます。