11月初めの連休中、

1泊で苫小牧へ。

桂せい久さんをはじめとする、

苫小牧の俳人の皆さんとの、

俳句会に参加してきた。

休日を利用しての俳句の旅は

IMG_6279自分の頭をリセットできる良い機会である。

俳句は基本的に

仕事中にも休日にも

朝から晩までどんな時でもできる。

不思議なもので

休日に旅をして気合を入れたとしても

俳句がなかなか詠めない時があるし

IMG_6278仕事で多忙極まりない最中なのに

俳句が浮かんできて詠める時もある。

良い俳句を詠みたいと

常に思っているつもりだが

自分が置かれた色々な環境によって

左右されて

IMG_6282思うようにゆかない。

そこがまた俳句の面白いところだ。

俳句は「座」の文芸

とも言われている。

そこで良い俳句が詠めるかどうかは別として

俳句詠みの仲間が集まって

句会をする時の楽しさは

IMG_6286何物にも代えがたい。

今回の俳句の旅は

少なくとも

「座」の文芸の楽しさを

十分に満喫することができた。

大人数の大会の「座」も面白いが

少人数の小ぢんまりとした「座」もまた面白い。

IMG_6289「座」の中で生まれた俳句は

たちまちにして句座を囲む人々の

目に触れて心に触れて

相互の俳句による

「会話」が成立する。

「座」の文芸としての俳句は

日本語を使う人ならば

誰でも

気軽に楽しむことができる

世界に誇るべき文化であろう。

IMG_6288この日は

樽前山頂の噴煙が

ことのほか良く見えた。


  頂は砂の樽前秋日濃し    豆作



人気ブログランキング


IMG_2775
左の写真の道具を使う

「牛のニコイチ捻転去勢法」

の動画をYouTubeにアップしています。

ここを→
クリックして

見ることが出来ます。