昨日の*牧場への往診は、

飼主さん不在の牛舎に、

抗生物質の薬を置いてくるだけ、

という、

我々の仕事の中では最も簡単な仕事だった。

IMG_6967我々はこの薬治だけの仕事を

「宅配便」

などと呼んでいる。

*牧場に到着して

薬を持って牛舎へ向かうと

IMG_6968牛舎の中から

ゾロゾロと

たくさんのお出迎えが出てきた。

出てくる出てくる

何匹出てきたのか

数えれば数えられる程度だが

IMG_6969なにしろよく動くので

数えきれない数の

猫たちだった。

中にはにゃーにゃー

中にはうーうー

と鳴きながら

IMG_6973私の周りに集まってきた。

猫が多い牛舎はよくあるが

猫たちが人に慣れているところと

人に慣れていないところとがある

ここの牛舎の猫たちは

その中でもとりわけ人懐っこい。

IMG_6972これは飼主の*さんが猫好きで

猫たちを可愛がっているからなのだろう。

それにしても今日は

いつもよりも

ニャレニャレしい感じがした。

もしかすると

IMG_6971そろそろ

「猫の恋の季節」

の始まり

なのかもしれニャいにゃー!(◎_◎;)



人気ブログランキング


IMG_2775
左の写真の道具を使う

「牛のニコイチ捻転去勢法」

の動画をYouTubeにアップしています。

ここを→
クリックして

見ることが出来ます。