明日から「動物愛護週間」が始まる。

動物はいつでも愛護すべきだが、

その意識の確認をする意味でも、

「動物愛護週間」というものがあるのは、

良いことだと思う。

動物愛護への理解と実践の一環として

最近お世話になっている

地元の帯広市民ラジオ・FMウイングさんの

動物愛護キャンペーンという企画の中で

スポット放送を流してもらうことになった。

その内容は以下の通り


IMG_0925「9月20〜26日は動物愛護週間 動物と共に生きること 考えよう
 幕別獣医師会です。
 新しく犬を飼ったら、飼い犬の登録をしましょう。
 幕別町内の犬は、「防災環境課」へ。
 飼い犬は、年に一度 狂犬病予防注射を受けさせるのが法律で義務付けられています。
 狂犬別府は恐ろしい病気です。
 年に一度の予防接種は必ず受けましょう。」 


我々町内の獣医師が担当している

狂犬病予防注射の巡回接種は

例年だと毎年5月に行っているのだが

今年は、コロナウイルスの関係で

8月にずれ込んでしまい

狂犬病ワクチンの接種頭数も

約3割も減ってしまった。

その状況を改善したい意味も込めて

このようなスポット放送をさせて頂く事にした。 

「狂犬病は恐ろしい病気です。」

IMG_0929というのは本当で

致死率の非常に高い狂犬病ウイルスが

もし国内に蔓延するようなことがあれば

コロナウイルスどころの騒ぎではないのである。

自分の飼い犬に

狂犬病の予防接種をしていない方は

どうぞ早めに

お近くの獣医師にご相談を。


人気ブログランキング


IMG_2775
左の写真の道具を使う

「牛のニコイチ捻転去勢法」

の動画をYouTubeにアップしています。

ここを→
クリックして

見ることが出来ます。