4連休の2日目は休みを頂いたので、

本別町にある我が家の菩提寺に、

一足早くお彼岸のお参りをした。

お参りを終えて

まだ午前中だったので、

せっかくの好天気でもあり、

プチドライブをすることにした。

来た道を戻らずに

気ままに進路を北東へ向けて

どこへ行こうかと考えているうちに 

頭の中に

上士幌町のナイタイ高原牧場がふと浮かんだ。 

芽登坂を登って上士幌町へ出ると

国道の交通量がだんだんと増してきた。

上士幌町の道の駅は駐車場が満車になっていた。

そこからさらに進路を北東へ向けて

音更川を渡りさらに行くと 

全農のETセンターの手前に大きな看板があった。

「⇦ナイタイ・テラス、4月末〜10月末まで」 

ここからがナイタイ高原牧場の道らしい。

私は約30年前に来たことがあるだけだったので

牧場内の道は砂利道で悪路なのだろうと覚悟したが

IMG_0939その予想は全く外れてしまった。 

アスファルトで舗装された綺麗なな二車線の道路が

広大な牧場の奥の奥まで続き

ドライブしているだけで

IMG_0941気分が爽快になって来た。

最終地点には新しく出来た「ナイタイ・テラス」という

展望台とレストランを兼ねた新しい観光施設が立っていた。

駐車場はほぼ満杯。

IMG_0937連休のど真ん中の好天気であれば

これは当然なのかもしれない。

しかも今までの長雨と

コロナ禍の自粛生活の後ともなれば

IMG_0942今日は絶好の行楽日和であり

ここぞとばかりにストレス発散したいと思うのは

誰でも思うところだろう。 

人気のない高原で俳句でも詠もうか

IMG_0944と思っていた私の思惑は打ち砕かれたが

あまりにも爽快な風景に

心まで晴れやかになることができた。

帰りの道中は車を止めて

IMG_0945広大な牧場を眺めながら降りて来た。

牧場には遥か彼方に

ゴマ粒のような牛の群れが見えるだけだった。

町営の牛馬の育成牧場として発展した牧場だろうが

IMG_0946今は採草地としての機能と

観光施設としての美しさを保つことの方に

主な力を入れているように感じられた。

いずれにせよ

素晴らしい牧場であることに変わりはない。 

上士幌町から帯広へ進路を向けて

国道を走っていると

さすがに腹が空いてきた。 

ナイタイ・テラスでは食事に長い行列ができていたので

何も食べずに戻ってきたせいである。

途中の士幌の道の駅に立ち寄り

そこで行列の短いブースを見つけ

IMG_0951なんとか食事にありついていたら

その隣で

なんと

「猿回し」が始まるという。

IMG_0950猿を操るのは

まだ若いお姉さんだった。

テイクアウトの軽い食事を頬張りながら

しばし

猿回しの見物をして

プチドライブを終了した(笑)


人気ブログランキング


IMG_2775
左の写真の道具を使う

「牛のニコイチ捻転去勢法」

の動画をYouTubeにアップしています。

ここを→
クリックして

見ることが出来ます。