地元の十勝ではすでに、

数日前の勝毎新聞紙上に出ているのが、

第19回大とかち俳句賞の結果が発表された。

その中の

雑詠部門の最高賞に

三品吏紀(りっきー)さんの一句


 八月や生者のための塩を買ふ   三品吏紀


IMG_2658が選ばれた♫!

私はとても嬉しく

思わずもろ手を挙げて万歳をしていた。

以前に何度か言っているように

この大とかち俳句賞というのは

選者がバラエティーに富んでいて

道内と道外特別選者の

選句の傾向というものが

全くまちまちなので

どのような句が上位に選ばれるのがが

見当がつかないという面白さがある。

また、応募者の方々も

道内広くあまねく投句されているので

どんな句が集まってくるのか

皆目判らないという面白さがある。

そのような大会で

地元十勝の俳句仲間である

三品吏紀(りっきー)さんが

最高賞を射止めたというのは素晴らしいことだった。

私もこの賞には

10年ほと前から何度も応募して挑戦しているが

最高賞を取ったことは一度もないので

羨ましい気持ちでいっぱいである。

また、りっきーさんはまだ若く

確か40前後の年齢のはずなので

大とかち俳句賞の受賞者の中では

ダントツの若さで

最年少記録を打ち立てたことになるはずである。

十勝の俳句にとって

これほど明るく嬉しいことはない🎶

そして

さらに嬉しいのは

各選者の特選句の中に

私の俳句講座・道新文化センター「楽しむ俳句」の

生徒さん達の名前が散見されること。

IMG_2661さらに嬉しいのは

俳句のラジオ番組

豆作の「のったり俳句ひねもーす」に

毎回投句してくれる

福士ぶんじさんが

課題句部門の冠賞の東北海道現代俳句協会賞を


 終戦日山河の他に何がある  福士ぶんじ


という一句で獲得したこと。

これもまた非常に嬉しく

ラジオ番組をやっていて良かったな

と思った。

IMG_2662ちなみに

当番組のアシスタントの

シルマさんの一句も

選者の特選句に選ばれていた♫

名前はシルマではなく

本名で出しているのだが

写真の中でその一句を

見つけていただけると

これまた嬉しいことである(^^)


人気ブログランキング

IMG_1061












YouTube「ポコペンチャンネル」のアーカイブ配信

ぜひご覧ください。

「ポコペンチャンネル」チャンネル登録

していただけると嬉しいです!

詳しくはFMウイングのHPへ。


IMG_2775
左の写真の道具を使う

「牛のニコイチ捻転去勢法」

の動画をYouTubeにアップしています。

ここを→
クリックして

見ることが出来ます。